セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん

衝撃的にハマったギャグ漫画があります。

それは、セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさんです。

当時、私の友人がジャンプを毎週購読していたのですが、

毎週毎週、友人はジャンプを広げて私の前で朗読するのです。

その時衝撃を受けたのが、セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさんです。

その面白さと言ったら衝撃的でしたね。こんなギャグ漫画があったのかと。

内容は花中島マサルさんがセクシーコマンドーという武術?を駆使して、

何かに立ち向かっていく?ギャグ漫画です。

正直内容はよくわかんないです。(笑)でもそれが面白いのです。

花中島マサルさんがヒゲが好きだったり、

メソという動くぬいぐるみが現れたり。設定もぶっとんでます。

でもそれが全て噛みあって、この面白さが出来たのだと思います。

うすた京介ワールドとでも言うのでしょうかね。

とにかく独特の世界観が癖になる。そんな作品です。

当時のマサルさんの情報としては、

トバル No.1というプレイステーションの格闘ゲームがあり、

そのゲームで裏コマンドを使うと、「トバル No.1に花中島 マサルさんが出てくる」

という誤情報もジャンプに載ってたりしました。(笑)

あとGO!GO!7188のメンバーがマサルさんのファンだったりもしてました。

アニメ化もして、ワンダフルという番組内で放送していましたね。

PENICILLINというバンドがテーマ曲(ロマンス)を歌って、かなり話題になったのも覚えています。

そんな感じですかね。

以上です。